期末テストで思うこと

フロゼミ

枚方市の学習塾フローライトゼミナールの濱元です!

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

今週、ほとんどの学校で期末テストが返却されました。

前回より点数がUPしているのなら、それは素晴らしいこと。
だけど慢心は禁物。

前回より点数がDOWNしているのなら、その理由を考えること。
だけど諦めは禁物。

正直に書きます。
今回の期末テストで前回の中間テストより点数が上がった子がいます。
ですが下がった子もいます。
あれだけ勉強してくれたのに成績が上がらなかった・・・
無念に感じる反面、「次こそは!」と思っています。

私は点数が下がったのであれば、それは次へとつなげる大事なステップの1つと思っています。
なぜならフロゼミの生徒はそれだけの問題をこなしてくれていますから。
間違えた問題を解きなおし、次は間違えないようにする。
それがいつか必要になるときがくる、そう考えています。

いちばん心配なのは
「これだけ勉強しても点数が下がるのなら、自分はもうダメなんだ」
と諦めてしまうこと。

大丈夫、そんな心配は必要ありません。
勉強する姿勢を私はちゃんと見てます。
真面目に勉強する子には必ず陽は昇ります。

いや、昇らせます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました